教育・学生支援

Student Life

授業料・奨学金

奨学金

九州大学独自の奨学金・経済支援

九州大学は、九州大学基金等をもとに学生が安心して、教育・研究に専念できる環境 を実現し、グローバルに活動する、深い専門的知見と幅広い教養に支えられた豊かな 発想力と判断力を持った指導的人材を育成するために、下記の支援を行っています

九州大学独自の奨学金・学資金免除制度一覧(平成30年7月現在)
 
九州大学独自の奨学金、入学料・授業料免除について一覧を掲載しています。
 九州大学基金による支援助成事業はできるだけ多くの学生を支援するため、支援事業どうしの重複は原則、認められていません。ただし、一部例外がありますので、一覧をご参照ください。

 博士後期課程学生への経済支援制度(平成28年1月作成 パワーポイント版) (PDF版)
 九州大学の博士後期課程学生に対する経済支援制度をまとめてお知らせします。博士後期課程への進学の参考にしてください。詳細は各制度のホームページ等をご参照ください。
 なお、「博士後期課程奨学金」の制度は、今後、見直される予定です。

  1. 日本学術振興会特別研究員
  2. 博士後期課程奨学金(九州大学独自の奨学金)
  3. 日本学生支援機構第一種奨学金 特に優れた業績による返還免除
  4. 民間奨学財団の奨学金・研究助成 

奨学金・経済支援

〈 学部生対象の奨学金 〉

 入学前採用奨学金・・・入学前に奨学生を募集、候補者として決定、入学後に奨学金支給 

  • 中本博雄賞修学支援奨学金(九州大学基金の奨学金)[対象:平成31年4月九州大学の学士課程入学希望者]
     中本博雄氏のご寄附による支援制度です。九州大学への入学を希望し、成績優秀であるものの、経済的に厳しく進学が困難な高校生等が、入学前に奨学生候補者として採用され、入学後に安心して学業に専念できるよう支援するための奨学金を給付します。
    中本博雄賞修学支援奨学金募集要項
    〔提出書類〕
     (1)中本博雄賞修学支援奨学金奨学生願書願書「世帯構成」所得に関する情報の記入例
     (2)高校等から発行された「調査書」
     (3)父母の収入に関する書類、世帯に関する書類
       (参考)所得及び世帯に関する証明書一覧表
    〔申請期間〕平成30年9月3日(月)~9月14日(金)(消印有効)
    〔提出先〕〒819-0395 福岡市西区元岡744
          九州大学学務部キャリア・奨学支援課奨学金係
           電話 092-802-5931     

 ■入学後に実施される奨学金(1) ・・・経済的事情を考慮した支援

  •  市川節造奨学金(九州大学基金の奨学金) [対象:学部生]
     本学法学部卒業生故市川節造氏のご寄附による奨学金です。経済的に極めて困窮し修学に支障が生じている学部学生に対する支援を行います。 
    平成30年度 市川節造奨学金募集要項
    〔提出書類〕
     (1)市川節造奨学金奨学生願書
     (2)「社会的養護を必要とする者」は、18歳時点で施設等に入所又は里親等の養育を受けていたことを証明する書類
     (3)「社会的養護を必要とする者に準じる者」は、申請者本人の戸籍謄本(全部事項証明書)
     (4)学部1年生で経済的困窮により申請する場合は、所得に関する証明書
       (参考)所得及び世帯に関する証明書一覧表
     (5)成績証明書(2年生以上)
    〔申請期間〕 平成30年5月21日(月)~6月1日(金)
    〔提出先〕所属学部の学生係 又は キャリア・奨学支援課奨学金係
  •  九州大学修学支援奨学金(九州大学基金〔修学支援事業基金〕の支援事業)[対象:学部生]
     特に経済的な支援を要し、学業成績が優秀である本学の学部生を対象とする給付型奨学金です。

  •  田中 潔奨学金(九州大学医学部独自の奨学金)[対象:医学部医学科1年生]
     元九州⼤学医学部教授 故 ⽥中潔先⽣のご遺族のご寄附に基づく奨学金です。

  • 利章奨学金(九州大学基金の奨学金)[対象:2年次以上の学部生]
     本学経済学部卒業生故吉田利一郎氏の生前のご意志によるご寄附に基づく奨学金です。

平成30年度 利章奨学金 奨学生募集
〔提出書類〕
  (1)利章奨学金奨学生願書
  (2)成績証明書
  (3)所得を証明する書類(父母、又は父母に代わって家計を支持する者の分)(コピー可)
   (参考)所得及び世帯に関する証明書一覧表
  (4)健康診断書(自動発行機で発行可能になった後に提出)
〔申請期間〕 平成30年4月9日(月)~4月25日(水)
〔提出先〕所属学部の学生係 又は キャリア・奨学支援課奨学金係

■入学後に実施される奨学金(2)・・・優秀学生の学修活動を支援

  •  九州大学基幹教育奨励賞(奨学金) [対象:学部2年生]
     学部1年次履修の基幹教育科目の成績が特に優れている者50名に対し、総長が決定し表彰をするもので、被表彰者には国内外での学修活動を支援するため、一人当たり35万円の奨学金を給付するものです。 

  •  山川賞 (九州大学基金の奨学金) [対象:学部2・3年生]
     山川健次郎初代総長の名を冠した賞であり、九州大学教育憲章が指向する、人間性、社会性、国際性、専門性について優れた志を持ち、学業に優れ、将来、社会の様々な分野で指導的な役割を果たし、広く世界で活躍することを目指す学生に奨学金を支給し、次世代を担う若者を育てることを目的とします。
    平成30年度 山川賞 募集要項
    〔提出書類〕
      (1)山川賞申請書 様式(1)
      (2)九州大学教育憲章が指向する4つの原則について 様式(2)
      (3)1次審査用レポート 様式(3)
      (4)成績証明書
      (5)健康診断書(自動発行機で発行可能になった後に提出)
    〔申請期間〕 平成30年5月7日(月)~5月11日(金)
    〔提出先〕所属学部の学生係

 〈 大学院生対象の奨学金 〉

  • 博士後期課程奨学金 [対象:博士後期課程]
     特に優秀な学生に対する奨学支援として、学内で選考された300人に対し、正規の在学期間中において支給される奨学金です。
     なお、「博士後期課程奨学金」の制度については、今後、見直される予定です。

〈 九州大学基金による支援(奨学金以外)〉

  • チャレンジ&クリエーション (九州大学基金の支援事業)
     院生・学生自らが若者らしい完成に基づくユニークな研究・調査プロジェクトを企画・計画し、自らが実践することで創造性発揮の喜びを知る機会を提供しています。 
  • 学生の国際会議等参加支援 (九州大学基金の支援事業)
      学生が国際会議、国際研究集会等で成果発表するための渡航費、滞在費を支援します。

 〈九州大学学生後援会による支援〉

  • 研究活動支援助成 (九州大学学生後援会の研究奨励費)
      本学学生後援会に保護者が入会している者又は入会予定の者で、優秀な大学院生に対する研究奨励費です。
  • 緊急助成金 (九州大学学生後援会の助成金)
      本学学生後援会に保護者が入会している者又は入会予定の者で、家計支持者の死亡、災害によって経済的困窮度が高い学生に対する助成金です。

海外留学支援

最終更新日:2018年7月25日

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る