EVENTS

EVENTS

公開日:2019.04.05

本日開催 基幹教育オープン科目「九州の防災:熊本地震と豪雨からあなたの身の守り方を学ぶA・B」開講のお知らせ(春・夏学期)

公開講座 伊都キャンパス 申込受付中

 熊本地震のあと基幹教育「九州の防災」は研究の第一線で活躍するだけでなく被災地の支援を行う九州大学教員15名で開講しました。昨年は教科書を出版し、災害報道に携わる報道関係者に学生と共に受講できるよう公開してきました。市民にも公開してほしいとの多数の要望を受け、2019年度は市民の方々にも公開します。地域の方々と共に災害に備えて参ります。
 今年度1回目基幹教育授業「九州の防災~熊本地震・豪雨からあなたの身の守り方をまなぶA・B」は4月10日(水)に杉本めぐみ助教(専門:防災教育)が開講します。それ以降の講義につきましては、7月24日(水)までの毎週水曜4限(5月2日(水)を除く)です。
 熊本地震3周年に合わせ第2講4月17日京都大学火山研究センター(在南阿蘇村)大倉敬宏教授を学外講師としてお招きし、宿直中に本震に遭い九死に一生を得たお話と阿蘇山の現況についても伺います。さらに5月22日ユネスコ世界文化遺産の審査をする国際記念物遺跡会議(イコモス)会長の河野俊行教授(法学部)が担当する貴重な機会です。
 ご関心がありましたら、メールかFAXでご連絡の上、講義にお越しください。各講義後に講義担当教員への報道関係者の取材も可能です。九大事務職員の方々にもぜひ。各講義の担当教員につきましては、シラバスでご参照ください。

対象 一般向け、在学生・教職員向け、その他
開催日時 2019.04.10 (水) 14:50 ~ 2019.07.24 (水) 16:20
開催場所 伊都キャンパス
会場名 センター1号館
会場の住所

MAP

福岡市西区元岡744 九州大学伊都キャパス
定員 先着   90名    ※ 講義室は90席と限りがあるため、学生の受講が優先になります。ご了承下さい。
参加費 無料
イベント詳細 担当教員一覧(予定)
・代表教員:杉本めぐみ(持続可能な社会のための決断科学センター)
・担当教員:河野俊行(法学研究院/イコモス会長)
      清水洋,吉田茂生,中島健介(以上 理学研究院)
      竹村俊彦(応用力学研究所)
      赤星朋比古(医学研究院)
      中尾智博,寳田徹(以上 九州大学病院)
      山添淳一(歯学研究院)
      末廣香織(人間環境学研究院)
      尾方義人(芸術工学研究院)
      宮崎毅(経済学研究院)<以上学内>
・学外講師 大倉敬宏(京都大学理学部<阿蘇火山センター>)
・シラバス
春学期 https://ku-portal.kyushu-u.ac.jp/campusweb/slbssbdr.do?value(risyunen)=2019&value(semekikn)=1&value(kougicd)=19533353&value(crclumcd)=

夏学期 https://ku-portal.kyushu-u.ac.jp/campusweb/slbssbdr.do?value(risyunen)=2019&value(semekikn)=1&value(kougicd)=19533354&value(crclumcd)=
申込方法 事前申し込みの必要あり
[FAX、E-mail]
申込受付期間 2019.04.05 (金) - 2019.07.24 (水)
※毎回受講される前日までにご連絡ください。全講出席する必要はありません。なお、被災地実習は参加できません。
お問合せ先

担当:持続可能な社会のための決断科学センター(杉本)
電話:092-802-6046
FAX:092-802-6056
Mail:sugimoto.megumi.320★m.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

住所:福岡市西区元岡744 九州大学伊都キャパス
ホームページ http://www.kyushu-u.ac.jp/ja/notices/view/1292
公開期間 2019.04.05 (金) - 2019.07.24 (水)
関連データ
  • トップページ
  • EVENTS
  • 基幹教育オープン科目「九州の防災:熊本地震と豪雨からあなたの身の守り方を学ぶA・B」開講のお知らせ(春・夏学期)

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る