NEWS

お知らせ

公開日:2018.02.14

第1回 九州大学女性研究者ダイバーシティシンポジウム ―理工系分野―

お知らせ

エルゼビア社のジェンダーレポートを受けて行ったSciValによる研究業績の男女比較で、九州大学では女性研究者が九大の活躍を支える戦力となっているという結果が示されました。
本シンポジウムでは九州大学の女性研究者の活躍を学内外にアピールし、部局や分野を超えたネットワーク形成を目指します。

 参加ご希望の方はメールタイトルに「3/8シンポジウム」を明記の上、お名前・ご所属・連絡先をお知らせください。

■日時:2018年3月8日(木)10:00-16:00
■場所:九州大学 伊都キャンパス I2CNER 第1研究棟1階ホール
■言語:英語
■参加費:無料

■プログラム
10:00- 開会挨拶
10:05- 口頭発表
         理学研究院:肥山 詠美子 教授
         工学研究院:笹木 圭子 教授, 三浦 佳子 教授, 山西 陽子 教授
         IMI        :小磯 深幸 教授
         I2CNER    :山内 美穂 教授
         Q-PIT      :林 灯 教授
12:35- 集合写真撮影
13:30- 基調講演
         Prof. Eunkyoung Kim(Yonsei University, South Korea)
14:15- プレポスター
14:45- ポスターセッション(本学女性研究者20名)
15:55- 閉会挨拶

(428 KB)

お問い合わせ

九州大学男女共同参画推進室
電話:092-802-2034
Mail:event★danjyo.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る