NEWS

トピックス

公開日:2017.02.13

九州大学百人一首愛好会所属の鶴田紗恵さんが第61期クイーン位を獲得

トピックス

 平成29年1月7日(土),近江神宮(滋賀県大津市)で,競技かるたの日本一を決める「第63期名人位・第61期クイーン位決定戦」が行われ,九州大学百人一首愛好会の鶴田紗恵六段(教育学部4年)が坪田翼クイーン(東京東会)を2連勝で下し,クイーン位を獲得しました。
 昨年11月に行われたクイーン戦への出場権をかけた挑戦者決定戦で,東日本代表の山下恵令六段(東京明静会)をストレートで下し,初のクイーン戦への出場権を得たものです。
 クイーン戦本戦では,1回戦は序盤から拮抗していた状態から相手のお手つきもあり,4枚差で勝利。2回戦では,坪田クイーンの鋭い攻めによって6-1まで追い詰められましたが,怒涛の6連取で逆転,1枚差で勝利し,クイーン位獲得となりました。九州からは3人目で,本学からは初めてのクイーン位獲得者になります。
 クイーンとなった鶴田さんは「来年は心技体すべてにおいて,もっとクイーンらしくなって浦安の間(クイーン戦会場)に帰りたいと思います。今後も精進してまいりますので,よろしくお願いします。」と来年のクイーン戦に向けて意気込みを語りました。


【参考Webサイト】
九州大学百人一首愛好会

クイーン戦本戦の様子

表彰式の鶴田さん

応援に駆け付けた当会員と関係者の方たち

お問い合わせ

九州大学百人一首愛好会
Mail:q_karuta★yahoo.co.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る