NEWS

トピックス

公開日:2017.04.24

デザインコンペAP2017で本学大学院生が日本代表として初優勝

トピックス

左から小川慧さん,水野諒大さん,河野圭紀さん

 本学の芸術工学府修士2年の水野諒大さん,河野圭紀さん,小川慧さんが,平成29年3月24日(金)から28日(火)まで台湾で開催されたデザインコンペティション「Autodesk Panorama2017」に日本代表として出場し,11チームの中で最高のGrand Winnerに輝きました。今年で8回目となる本大会で日本代表が優勝するのは,初の快挙です。
 同大会は,アジア各国で開催されたデザインコンペティションで,優秀な成績を収めた学生が参加資格を得ることができ,日本では,水野さんの卒業制作が昨年の国内コンペティションで優勝したことで,参加資格を得てチームが構成されました。
 今大会はAudio Technology(音響技術)というテーマで開催され,日本チームは難聴者も健聴者も関係なく,全ての人が同じように音楽を楽しめる体験をコンセプトに掲げ,デザインを行いました。社会福祉の専門家や,難聴者へのヒアリングを経て提案した「Diversity Speaker」(下記写真参照)は,座面が波のように動くことで,聴覚ではなく触覚により体の芯から音楽を楽しむという全く新しい音楽体験を提供します。音に合わせて身体を揺らすという自然な行為を可能にするため,椅子の脚を省き,球面形状で床に接する造形にしました。今後は今回提案したチェア型以外への展開も含めて,触覚で楽しむ新しい音楽体験の実現を目指しています。

<参考Webサイト>

Autodesk Panorama Webサイト:
http://www.autodeskpanorama.com/index.php/en/

RYODAI MIZUNO Diversity Speaker:
https://r-mizuno.myportfolio.com/diversity-speaker

 

Diversity Speaker

審査員と参加学生

お問い合わせ

九州大学 大学院芸術工学府 デザインストラテジー専攻 平井康之研究室 修士2年 水野諒大
Mail:ryodai.mizuno★gmail.com
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る