NEWS

トピックス

公開日:2017.06.06

本学航空部の阿部旦選手が第35回久住山岳滑翔大会で優勝

トピックス

 平成29年4月29日(土)から5月6日(土)の間、大分県にある日本学生航空連盟 久住滑空場で行われていた「第35回久住山岳滑翔大会」で、本学2年の阿部 旦(あべ のぼる)選手が優勝しました。

 この大会の競技内容は、グライダー(エンジンがついていない一人または二人乗りの飛行機)に乗って、1. いかに高く舞い上がることができるか、2. いかに長く飛び続けることができるか、の二点を競うものです。

  第一、第二ラウンドではなかなか上昇気流をつかむことができず、苦戦した阿部選手でしたが,第三ラウンドでは驚異の追い上げを見せ、最高飛行高度1441メートル、滞空時間27分の総合得点698.3点という高得点をたたき出し、全国からのチームが参加した中、25位から逆転! 見事、優勝杯を勝ち取ることができました。

 阿部選手は、「地元開催の大会で優勝することができて、大変うれしく思います。」と喜びを見せ、「今後とも操縦技術の向上とライセンス(航空機操縦免許)の取得に向けて日々精進していきたいと思います。」とさらなる意気込みを述べていました。

大会の様子は次のURLにてご覧ください。http://quacglider.web.fc2.com/motto/gallery/20170506/20170506.html

着陸中のグライダー

表彰される阿部選手

チーム九大とグライダー

お問い合わせ

九州大学航空部
http://quacglider.web.fc2.com
Mail:hakuun.quac★gmail.com
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る