NEWS

トピックス

公開日:2017.06.21

中国科学院大学との大学間交流協定調印式を開催

トピックス

2017年6月6日(火),本学と中国科学院大学との間で大学間交流協定調印式を開催しました。
 
 本学からは久保総長と若山理事,中国科学院大学からは丁仲礼学長が出席され,両大学の交流の橋渡し役となった科学技術振興機構(JST)中国総合研究交流センターの有馬朗人センター長も立ち会いのもと,大学間学術交流協定が締結されました。

 中国科学院大学は,中国最高レベルの研究機関である中国科学院の傘下にある総合大学で,中国科学院における科学研究と人材育成を融合させた特色ある高等教育機関として設立され,これまでに数多くの優れた人材を輩出しています。

 本協定の締結を契機として,環境・エネルギー分野での国際共同研究の実施等,今後は幅広い分野における学術交流を大学レベルで推進します。

久保総長と丁学長(左)による協定書の交換

久保総長による開会挨拶

九州大学、中国科学院大学、JSTからの参加者

お問い合わせ

九州大学国際部国際企画課
電話:092-802-2218
Mail:intlkkoryu★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る