NEWS

トピックス

公開日:2013.12.16

木村 崇 主幹教授が日本学術振興会賞-JSPS PRIZE-を受賞

トピックス

 平成25年12月13日(金),独立行政法人日本学術振興会による第10回(平成25年度)日本学術振興会賞受賞者の発表があり,本学から下記の教員の受賞が決定しました。

 

 理学研究院 物理学部門 主幹教授 木村 崇

  受賞の対象となった研究業績:

 「革新的純スピン流制御法の開発とナノスピンデバイスへの応用」

 

 日本学術振興会賞は,優れた研究を進めている若手研究者を見いだし,早い段階から顕彰してその研究意欲を高め,独創的,先駆的な研究を支援することにより,我が国の学術研究の水準を世界のトップレベルにおいて発展させることを目的に平成16年度に創設されたもので,本学からの受賞は,木村主幹教授で13人目となります。 

 授賞式は,平成26年2月10日(月)に日本学士院(東京都台東区)で行われる予定です。

 

※日本学術振興会賞については下記URLよりご覧いただけます。

http://www.jsps.go.jp/jsps-prize/index.html

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る