NEWS

トピックス

公開日:2013.11.08

若田宇宙飛行士が搭乗する宇宙船ソユーズ打ち上げパブリックビューイングを実施

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成25年11月7日(木),伊都キャンパスの「ビッグさんど」地下食堂において,本学の卒業生である若田光一宇宙飛行士が搭乗する宇宙船ソユーズ打ち上げパブリックビューイングを実施しました。
 今回の打ち上げは,ちょうど昼休みから午後の授業が始まる時間帯でしたが,本学の学生や教職員約200名が会場に詰めかけ,大型スクリーンの前で宇宙航空研究開発機構(JAXA)提供のインターネットライブ中継を見守りました。予定どおり13時14分にソユーズが打ち上げられ,その後,解説者から打ち上げが成功したことが告げられると,会場は大きな拍手と歓声に包まれました。また,九大混声合唱団のメンバーによる歌の披露や宇宙関連グッズの抽選会などを行い,会場が一体となって大いに盛り上がりました。
 今回のイベントは,広報室学生スタッフの企画により実施したもので,九州大学生活協同組合のご協力により,宇宙食「スペースカレー」の試食や宇宙関連グッズの提供をいただきました。

 

 今回で4回目の宇宙への挑戦となる若田宇宙飛行士は, 国際宇宙ステーション(ISS)に約6か月間滞在し,来年3月からは日本人初となる ISS コマンダー(船長)として米露5人のクルーを指揮・統括します。
 本学では,来年2月4日(火)に,ISS滞在中の若田宇宙飛行士と本学箱崎キャンパスリアルタイムで結ぶ交信イベントを実施する予定であり(本年10月2日プレスリリース参照),今後も若田宇宙飛行士の宇宙への挑戦を,大学をあげて応援していきます。


【写真】
(上)ソユーズ打ち上げのライブ映像に見入る来場者
(中)宇宙関連グッズ抽選会の様子
(下)テレビ局の取材を受ける来場者

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る