NEWS

トピックス

公開日:2013.03.11

Q-conference2012を開催

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 2013年3月2日(土),Q-Links(※)主催の年次大会Q-conference2012「Being as a Cultivator!-私が育む学生の実り-」を九州産業大学において開催しました。
 当日は247名の参加があり,46パネルが立ち並んだポスターセッションをはじめ,PRタイムやランチセッション,企画セッションといった各プログラムは,どこも参加した方々の熱気に包まれました。
 九州大学からは,ポスターセッションに14枚のポスターを出展し,教職員や学生が発表者として熱心に教育活動のPRをしました。
 また,企画セッション「大学の未来へ向けた対話-学生の成長とかかわる勇気-」では,森朋子氏(島根大学大学教育開発センター准教授),荒木秀治氏(岡山大学財務部財務企画課長)の話題提供をもとに,クロストークが展開されました。セッション中には,九州大学の学生からの質問もあり,積極的に参加している様子がうかがえました。
 最後は参加者全員で全体写真を撮影し,大盛況のうちに終了しました。

 

※事務局を九州大学教育改革企画支援室内に置くQ-Linksは,FD・SDの大学間連携による人的ネットワークの構築や情報共有を通じ,各高等教育機関における学習・教育の改善が推進されることを支援し教育活動の向上と発展に寄与することを目的とした大学間ネットワークです。メンバーシップは現在,29大学,5短大,74賛同者(2013.3.1現在)まで広がっています。

【写真】
(上)ポスターセッションPRタイムに登壇した九州大学の新入学生サポーター
(中)企画セッション内のクロストーク風景
(下)全参加者で撮影した全体写真

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る