NEWS

トピックス

公開日:2012.11.01

平成24年度国立大学法人等情報化発表会を開催

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 全国国立大学法人等情報化連絡協議会(会長 荒井熊本大学運営基盤管理部情報企画ユニット長)では,情報化への取組についての研究発表を通じ情報共有・情報交換を図ることにより,より一層の情報化推進に資することを目的に,国立大学法人等情報化発表会を平成24年10月25日(木),26日(金)に箱崎キャンパスの創立五十周年記念講堂で開催しました。

 開会の挨拶では田中文部科学省大臣官房政策課情報化推進室長から,今夏実施した国立大学法人及び独立行政法人の情報システム棚卸し調査の集計状況に関する説明や,最近の政府機関等の情報システムに係るサイバー攻撃に対する注意喚起等がありました。

その後,秋田大学における業務仮想基盤システム(A-VIS)の導入とその取組,本学情報統括本部におけるISMSの構築・認証取得への取組等,19の演題について熱心な発表や質疑応答が行われました。夕方には情報交換会が催され,発表者や参加者との活発な意見が交わされました。

 なお,発表会には全国から219名,情報交換会には125名が参加しました。

 また,この発表会は,九州大学が事務局・会場校を担当,九州・沖縄地区の各大学が協力して実施しました。

 

【写真】

(上)発表会会場の模様(九州大学創立五十周年記念講堂)

(中)挨拶をする文部科学省 田中情報化推進室長

(下)挨拶をする国立大学法人等情報化連絡協議会 荒井会長

 

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る