NEWS

トピックス

公開日:2010.12.14

金嶋教授の研究成果がnature誌に掲載

トピックス

 本学理学研究院金嶋聰教授らの論文「Outer-core compositional stratification from observed core wave speed profiles」が,2010年12月8日(英国時間)に英国科学雑誌である「Nature」印刷版,電子版にて掲載されました。

 金嶋教授らは,地球深部の外核を伝わる地震波の新解析により,外核の最上部およそ300kmの領域には,外核本体中央部とは異なった化学組成を持つ層が存在する事を発見しました。この層の中では外核本体の様な激しい流動が起きていない可能性があります。
 この発見により,地球深部構造の変遷や,地球の磁場を作るメカニズムの解明に向けて,新たな光が投げかけられました。

 

論文名:

Outer-core compositional stratification from observed core wave speed profiles
George Helffrich & Satoshi Kaneshima

 

 プレスリリース

 nature掲載ページ

 


このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る