NEWS

トピックス

公開日:2010.11.10

中村滋延教授が福岡市文化賞を受賞

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 本学大学院芸術工学研究院の中村滋延教授が平成22年度福岡市文化賞を受賞し,平成22年11月2日(火),福岡サンパレスにて授賞式が開催されました。
 福岡市文化賞は,芸術を中心に,福岡市の文化の向上発展に貢献し,特にその功績が顕著な個人,団体に対して贈られる賞で,昭和51年度から始まり,今年で35回目を迎えます。
 中村教授は,これまでの幅広い作曲活動における活躍,音楽や映像を対象とした評論・研究などの文筆活動、アートイベント企画への取り組みが福岡市の音楽の向上・発展に貢献しているとして,今回の受賞となりました。
 授章式のスピーチにて中村教授は,「尊敬する先輩方が受賞してきたこの賞を受賞することができ,大変嬉しく思っております。50年前に福岡で九州芸術工科大学(現:芸術工学部)創立に尽力されてきた方々の期待に応えるべく,この地でしっかりと音楽活動を続けていきます。」と述べました。

 

(写真)授賞式後の記念撮影 前列左から3番目が中村教授 

 

【広報室】

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る