NEWS

トピックス

公開日:2006.10.11

日経BPから「九州大学COE大学改革」出版される

トピックス

九州大学COE大学改革 書店に「九州大学COE大学改革-真のユーザーに向けて-」(丸山正明著・日経BP社・定価1905円+税)が並んでいます。
 この本は、日経BP社の編集委員で各種公的機関の技術評価委員などを兼ねる丸山氏が、日本の大学改革の先頭を走る九州大学の組織改革に着目し、約1年間にわたって九州大学の教員、研究者、学生、事務部門担当者にインタビューをしてまとめたものです。

 内容は、「ユーザーサイエンス機構」や「分子情報科学」「水素利用機械」「システム情報科学」などのCOEを例に、近未来社会に必要とされる基盤技術を研究開発する拠点を設立し始めた九州大学の戦略を紹介。同時に、大学に戦略を持ち込み組織対応することで尊敬され信頼される教育・研究拠点を作り、世界市場での生き残りを図る国立大学の現状に斬り込んでいます。

 「九州大学が“社会に役立つ大学”という大学本来の原点に戻る大学改革を本気で始めたことの具体事例リポートを通じて、日本が今後も先進国で有り続けられるかどうか、その源泉を見つめた。ここ1、2年間で大学はこんなに変わったのかと驚かれると思います。」(丸山氏)

 「九州大学COE大学改革-真のユーザーに向けて-」は全国の主要書店で販売中です。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る