NEWS

トピックス

公開日:2006.10.04

北京事務所開所記念「日中学術交流国際シンポジウム」を開催 [09/08]

トピックス

北京シンポジウム 集合写真 2006年4月に九州大学が中国における活動拠点の一つとして設置した九州大学北京事務所の開所記念行事として、「日中学術交流国際シンポジウム」を2006年9月8日(金)に中国、北京市内の翠宮飯店において開催しました。このシンポジウムは、日中間の共同研究の推進、九州大学の学術研究の情報発信・収集等を目的として今回初めて実施されたものです。九州大学からは、梶山九州大学総長や柳原副学長・理事(国際交流担当)等が出席したほか、九州大学留学生OBを中心に約80名がシンポジウムに参加しました。 

 梶山総長は、「かつて九州大学で学んだ方々が中国で指導的な立場で活躍しておられることは大きな誇りであり、これからも九州大学のネットワークを十分に活かして活躍して頂きたいと思います。今後も北京事務所を拠点として、さまざまな情報を発信・受信し、さらに質の高い学生を世界中に送り出していきたい」と期待を述べました。
 
 シンポジウムに引き続き、九州大学からの帰国留学生を中心に組織されている「在中国九州大学同窓会」の第二回総会が開催され、相互に親睦を深めました。


◆九州大学北京事務所ホームページ

◆九州大学海外オフィスについて

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る