NEWS

トピックス

公開日:2006.04.24

授業資料をインターネット上に無償で公開 -「九州大学オープンコースウェア事業」開始

トピックス

 九州大学は,授業等で用いられている教育資料を電子化し,インターネット上に無償で公開する「九州大学オープンコースウェア(九大OCW)事業」を開始しました。九大OCW事業は,九州大学における知の結晶としての授業の資料を,広く世界に公開することにより社会に対して貢献することを目的に始めたものです。

 具体的には,九州大学で行われている正規の授業,公開講座,講演会,講習会等の教育活動に対して,
  ・シラバス
  ・講義ノート
  ・試験
  ・課題・解答例
  ・授業を記録した音声・映像等
 を公開していきます。

 オープンコースウェア事業は,米国マサチューセッツ工科大学(MIT)が始めたもので,世界各地の大学に広がりつつあります。日本においてもこの取り組みの実施を目的に,日本オープンコースウェア連絡会が設置され,すでにいくつかの大学が教育資料の公開を行っています。

九州大学オープンコースウェア

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る