NEWS

トピックス

公開日:2005.12.21

九州大学伊都キャンパス誕生記念フォーラムが東京で開催されました

トピックス

 平成17年12月19日(月)、朝日新聞東京本社新館・浜離宮朝日ホールにおいて、「新しいアジアと知の拠点~九州大学学術研究都市が発信する未来~」と題して「九州大学伊都キャンパス誕生記念フォーラム」が開催され、九大OBや企業、自治体関係者など約300名が出席しました。

 冒頭、有川節夫九州大学副学長が挨拶。伊都キャンパス及び九州大学学術研究都市構想について、映像を用いて説明しました。

 続いて、鎌田迪貞九州・山口経済連合会会長、箱島信一朝日新聞社相談役、作家で九州大学特任教授の高樹のぶ子さん、そして梶山千里九州大学総長をパネリストに、村上敬宜九州大学副学長の司会進行でパネルディスカッションが行われ、新しい大学像やアジアにおける九州や日本の役割などをテーマに、熱く意見が交わされました。

 最後は主催者を代表して石川敬一(財)九州大学学術研究都市推進機構理事長が挨拶。詰めかけた九大OB や企業、自治体関係者など聴衆約300名から大きな拍手が起こりました。

 (フォーラムの模様は、「朝日新聞」の東京版と九州山口版に広告企画として掲載されました。)


熱心に聞き入る参加者 パネル討論の様子

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る