九州大学について

About

将来計画・大学評価・IR

大学改革等への取り組み

学府研究院制度

表(4)

人文科学研究院長は、文学部長及び人文科学府長を兼ねるものとする。
人間環境学研究院長は、人間環境学府長を兼ねるものとする。
法学研究院長は、法学部長及び法学府長兼ねるものとする。
経済学研究院長は、経済学部長及び経済学府長を兼ねるものとする。
理学研究院長は、理学府長を兼ねるものとする。
医学研究院長は、医学部長及び医学系学府長を兼ねるものとする。
歯学研究院長は、歯学部長及び歯学府長を兼ねるものとする。
薬学研究院長は、薬学部長及び薬学府長を兼ねるものとする。
工学研究院長は、工学府長を兼ねるものとする。
システム情報科学研究院長は、システム情報科学府長を兼ねるものとする。
農学研究院長は、農学部長及び生物資源環境科学府長を兼ねるものとする。
比較社会文化研究院長は、比較社会文化学府長を兼ねるものとする。
数理学研究院長は、数理学府長を兼ねるものとする。
総合理工学研究院長は、総合理工学府長を兼ねるものとする。
理学研究院長は又は数理学研究院長は、理学部長を兼ねるものとし、当該学部長の選出にあたっては、当該研究院の協議に基づき、理学部教授会において選出方法等を定めるものとする。
工学研究院長、システム情報科学院長又は総合理工学研究院長は、工学部長を兼ねるとものとし、当該学部長の選出にあたっては、当該研究院の協議に基づき、工学部教授会において選出方法等を定めるものとする。

最終更新日:2015年11月25日

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る