九州大学について

About

公表事項

役員及び教職員への兼業依頼

本学役員への兼業の依頼方法等について

依頼方法

 九州大学の役員に兼業を依頼される場合は、本学総長宛の依頼文書(様式任意・要押印)に必要事項をもれなく記入の上、ご依頼の職務の詳細について記載のある資料(定款・規則・規程等)を添えて郵送願います。

【必要事項】
  • 依頼される職名及び職務内容
  • 兼業予定期間 ※終期の日付が特定できない場合はできる限り具体的に記入願います。
      (例)平成○年○月○日~平成○年○月開催予定の○○委員会まで
  • 職務への予定従事時間 ※日数だけでなく時間数も記入願います。
      (例)年○日、1日あたり○時間程度
  • 報酬予定額 ※旅費等必要経費のみの場合は「無報酬」となります。

依頼時期

 原則として、兼業予定始期の1ヶ月前までにお願いします。
依頼日から兼業予定始期までの期間が短い場合は、ご希望日に添えないことがあります。

本学からの回答

 ご依頼いただいた機関等の皆様には、本学総長の承認がおりましたら、本学より回答文書をお送りいたします。所定の様式による回答文書が必要な場合には、ご依頼の際に、所定の様式を送付願います。

お問い合わせ先

 担当秘書又は人事企画部人事企画課総務係に連絡願います。

最終更新日:2017年5月24日

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る