NEWS

お知らせ

公開日:2018.04.23

沖縄県での麻疹流行に関する注意喚起

お知らせ

学生・教職員の皆様へ

キャンパスライフ・健康支援センター

 現在、沖縄県において麻疹(はしか)が流行しています(※)。3月下旬から流行が始まり、4月19日時点で65名が感染しています。麻疹は空気感染をするため感染力が極めて強く、罹患した場合は特効薬がありません。麻疹に罹患したことのない方が流行地域に渡航する場合は、ワクチン接種による予防が重要となります。
 沖縄県への出張や旅行を予定されている学生・教職員の方は、必ず同県から出された注意喚起通知をチェックのうえ、適切な予防策をとるようにしてください。

(※)現在の日本では土着のウイルスによる麻疹は発生しておらず、今回の沖縄県での流行も海外から持ち込まれたウイルスが原因と考えられています。

【参考となるHP等】

【健康相談室の連絡先】

  • 伊都地区センターゾーン TEL:802-5881
  • 伊都地区ウエストゾーン TEL:802-3297
  • 箱崎地区 TEL:642-2287
  • 病院地区 TEL:642-6889
  • 筑紫地区 TEL:583-7685
  • 大橋地区 TEL:553-4581

お問い合わせ

総務部環境安全管理課衛生管理係
電話:092-802-2075

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る