NEWS

新型コロナウイルス感染者発生について

公開日:2020.08.11

 

お知らせ 重要

 令和2年8月9日(日)に筑紫キャンパスに勤務する本学の教員1名がPCR検査で陽性と判定されました。
 現在、保健所の指導の下、関係部署において関係者の行動履歴を確認しており、接触した教職員・学生については自宅待機を指示するとともに、大学として筑紫キャンパスにおいて接触した場所の消毒を行うことなど必要な措置を取っているところです。

 感染が確認された方の一刻も早い回復をお祈りするとともに、感染者とそのご家族の人権尊重と個人情報の保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。
 なお、現在のところ、本学において7月30日から8月4日にかけて判明した感染に係る濃厚接触者に対する検査ではこれまでのところ陽性の報告はなく、また本件は別の経路による感染と考えています。
 
 周辺地域及び関係者の皆さまにはご心配をおかけしておりますが、引き続き適切な最新情報を提供するとともに感染拡大防止に努めてまいります。

PCR検査で陽性が判明した教員について(8月9日(日)判明)
① 60代 教員 男性 福岡県糟屋郡在住

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る