NEWS

【1/15更新】令和2年度九州大学社会教育主事講習修了者研修の開催について

公開日:2021.01.15

 

お知らせ

【1/15更新】九州大学社会教育主事講習修了者研修について

 社会教育主事講習等規程の一部改正により、令和2年度より「社会教育士」制度がスタートしました。今後、社会教育主事は、主事講習の学習成果を活かし、NPOや企業等の多様な主体と連携・協働して、社会教育施設における活動のみならず、環境や福祉、まちづくり等の社会の多様な分野における学習活動の支援を通じて、人づくりや地域づくりに携わる役割が期待されています。これらの活動に際しては、地域の実情等を踏まえ、社会教育主事と社会教育士との連携・協働が図られることも期待されています。
 また、今後は、コロナ禍により変化した社会の中で、社会教育の果たすべき役割が問われており、それを意識した活動や考え方が必要になると思われます。九州大学では、上記の現状を踏まえ、社会教育主事講習(九州大学会場)修了者のフォローアップを目的とした研修を実施いたします。修了生の皆様が、今後、社会教育主事(もしくは社会教育士)として活躍するために、知識のアップデートを図る学習機会の提供と修了生同士の繋がりを促す交流の場を企画いたします。
 日程も迫っており恐縮ですが、みなさまのご賛同を得て、一人でも多くの方と新たなスタートの場をご一緒できますことを期待いたします。また今回は新型コロナウイルス感染症防止の観点から、オンラインでの配信も行います。感染の状況によっては、オンラインのみでの開催となる可能性もございますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

1/15追記 
 今回の研修の参加形態に関しましては、現在の新型コロナウイルスの感染状況を鑑みまして、対面での参加は福岡県の参加者のみに限定させていただくこととしました。また、感染拡大の状況によっては完全に遠隔での開催にさせていただくこととします。
 福岡県が非常事態宣言の対象となったため、各県への移動や他県の方の福岡県への移動が非常にリスクが高いということ。しかし本学の現在の行動指針としては、対面でのイベントそのものを禁止とするわけではないため、この研修の趣旨からもできる限りは対面も取り入れたいと考え、こうした制限をかけることといたしました。どうかご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

本学の行動指針の段階引き上げについて(九州大学)
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/notices/view/1816

1.参加対象者

過去10年ほどの社会教育主事講習(九州大学会場)の修了者の中から希望する者。
定員は最大で100人程を想定、そのうち対面で参加できるのは50人程(新型コロナウイルス感染症の感染状況に応じて、変動の可能性あり)。対面での申込みが50人を超える場合は、こちらで調整を行う。

2.日時

令和3年2月6日(土) 15時30分~17時40分

3.会場

九州ビル貸ホール&貸会議室7階大会議室
福岡市博多区博多駅南1-8-31

4.当日のプログラム

・社会教育士時代の社会教育(仮)
 〇文部科学省総合教育政策局教育人材政策課を予定
 〇オンラインでの講義となる可能性もあり)                     30分
・ミニ講義(ゲスト講師―西九州大学子ども学部教授 上野景三 先生)   30分
・話題提供・実践報告1                                                            松延 聡氏(福岡県⼤⽊町⼤溝⼩学校⻑・平成25年度受講)         15分
・話題提供・実践報告2                                                           前⽥ 純惠氏(北九州市⽴葛原市⺠センター館⻑・平成21年度受講)     15分
・全体での意見交換                               30分
・社会教育士資格取得のすすめ(仮)
 岡 幸江 九州大学大学院人間環境学研究院 教授                10分

5.参加申込み方法(1/15更新)

参加をご希望の方は以下のURL より、申込みフォームにアクセスして回答してください。
申込み開始   :令和3年1月 4日(月)
申込み締切り:令和3年1月22日(金)
URL:https://edu-info.kyushu-u.ac.jp/mousikomi/?id=2

お問い合わせ

学務部学務企画課総務係
電話:092-802-5924
FAX:092-802-5990
Mail:gagsomu★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る