NEWS

新型コロナウイルス感染症の影響に係る「緊急授業料免除(令和3年度後期)」について

公開日:2021.07.26

 

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響により以下の要件に該当する学部生・大学院生を対象に緊急授業料免除を実施します。申請希望者は、以下及び本学WEBサイトに掲載の「緊急授業料免除(令和3年度後期)募集要項」を確認の上、申請してください。

○申請要件
次のいずれかに該当する学部生・大学院生
(1)家計維持者(留学生は学生本人及び配偶者)の今年の所得が新型コロナウイルス感染症の影響を受ける前(令和元年又は令和2年)の所得より2分の1以上減少する見込みである場合
(2)国や地方公共団体が、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による収入減少があった者等を支援対象として実施する公的支援を家計支持者が受給している場合
※上記の申請要件を満たす場合は、留年及び修業年限超過している者も申請可能です。

○申請期間
  在学生:9月1日(水)~9月10日(金)(必着)
  新入生(令和3年10月入学者):10月4日(月)~10月15日(金)(必着)

○申請方法 
1.「緊急授業料免除(令和3年度後期)募集要項」を確認してください。
 掲載場所 本学WEBサイト(在学生の授業料免除)
 https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/education/fees/exempt02/

2.必要書類を準備

3.必要書類をメールにより学生納付金免除係の受付アドレス
(kinkyumenjyo@jimu.kyushu-u.ac.jp)に送付。又は学生納付金免除係に郵送。

○注意事項
・令和2年度に実施した緊急授業料免除とは支援対象者が異なりますので、募集要項により申請要件の有無を確認してください。
・通常の授業料免除(従来制度)を申請した後に緊急授業料免除を申請し、緊急授業料免除の申請要件を満たす場合は、緊急授業料免除の申請を優先します。
・緊急授業料免除は通年での申請はできませんので、令和3年度前期に緊急授業料免除で免除された方も改めて申請する必要があります。
 ・日本学生支援機構の給付奨学金を受給する日本人学部生は、高等教育の修学支援制度(新制度)の授業料免除対象者となるため、緊急授業料免除に申請できません。

お問い合わせ

キャリア・奨学支援課学生納付金免除係
電話:092-802-5948/5949
Mail:gagmenjyo★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。