NEWS

【重要】濃厚接触者に該当する可能性がある方への連絡等について

公開日:2022.02.04

 

お知らせ

学生・教職員 各位

既にご承知のとおり、福岡県では、1月27日から当面の間、重症化しやすい方等への速やかな対応や適切な療養体制を確保・維持していくため、高齢者施設や医療機関等に絞って、疫学的調査を行うこととしています。
これにより、保健所が陽性者の行動履歴をもとに濃厚接触者を認定する事例は極めて限定され、多くの感染事案では、各事業所等において、県が示した【チェックリスト】や資料等を参考に「濃厚接触者に該当する可能性がある者」について調査・判断し、自宅待機等の対応を行うことが求められています。
これに伴い、学生・教職員の皆さまには、疫学的調査へのご協力をお願いいたします。

≪特にお願いすること≫
次の何れかに該当する場合は、外出を控え、チェックリストを参考に自ら「濃厚接触者に該当する可能性がある者」に連絡するとともに、速やかに各部局担当に連絡すること。

  • 自身が【陽性】となった場合
  • 【陽性】判定前であっても、発熱等の風邪の症状が出た場合
  • 友人や家族が【陽性】になり、自身が「濃厚接触者に該当する可能性がある」場合
    ※但し、発熱等で体調が悪い時は無理をせず、友人等から連絡してもらうことも検討する。

これまでは濃厚接触者に該当する可能性がある場合は、保健所からの指示があったため、これを受けての対応としていましたが、今後、保健所からの指示がない可能性が高いため、感染の可能性のある方については、ご自身はもちろん、周辺の方を守るため、自ら早急に連絡を取っていただくことを本学としてもお願いすることといたしました。
さらに、自宅待機、来学の可否については、チェックリストに基づき、大学として判断・指示いたしますので、必ず、所属部局に連絡するよう改めてお願いいたします。

また、濃厚接触者の待機期間も、原則が10日から7日に短縮されるとともに、さらに短縮できる場合の待機期間も変更されました。

これらの変更を踏まえ、本学における行動フローを改訂しております。是非ご確認くださいますようお願いいたします。

体調不良が起きた際の行動フロー

【チェックリスト】施設・学校・職場等で陽性者が発生した場合の対応について(福岡県)

※各部局担当一覧
学生:所属の学部等の学生係に連絡
*学部1年生は学務部学生支援課学生支援係へ連絡

教職員:所属部局の総務課等に連絡
*事務局においては、各課(室)の担当係へ連絡すること。

新型コロナウイルス感染症ポータルページ(福岡県)

令和4年2月3日
新型コロナウイルス危機対策本部