NEWS

【伊都・箱崎地区】令和4年度 普通入構の申請手続きのお知らせ

公開日:2022.03.14

 

お知らせ

令和4年度 伊都・箱崎地区の普通入構(臨時入構)の申請受付を開始します。

1.
【申請書受付期間】 令和4年4月1日 (金) ~ 4月28日(木)
※4月28日(木)以降は、必要に応じ、随時申請ください。

★新年度への切り換えについて(前年度から引き続き自動車にて入構を行う方)
 前年度入構証(フックの付いた紙の入構証:車内掲示用)及び入構権限を付与された職員証・学生証等ICカード(本学構成員以外は入構パスカード)をお持ちの方は、新年度の1ヶ月間(4月1日~ 4月30日) を移行期間として、前年度分による入構を有効としますが、当該移行期間中に、新年度の手続きを終えてください。
 なお、職員証・学生証等全学共通ICカードそのものの有効期限が切れた場合、直ちに入構できなくなり、移行期間もありません。今年度末(令和4年3月31日)迄に有効期限が切れる場合、4月1日以降はカードそのものが無効となりますので、前述の「移行期間」に関わらず入構権限を付与された職員証・学生証等ICカードによる入構ができなくなります。 
職員証・学生証等早めの切り換え手続きを行って下さい。また、入構権限に関する情報は新しい職員証・学生証等ICカードに自動的に引き継がれません。
 職員証等ICカードの有効期限切れによる更新に限り、更新後の新しいICカードと入構証(フックの付いた紙の入構証:車内掲示用)により、生協(入構証等発行対応)店舗で入構権限の引継ぎを行えるようにしております。この場合のみ、「再発行申請書」は不要です。
※上記は職員証等IC カードの有効期限が切れた場合のみの対応となります。「氏名・所属・車両」の変更等については、「再発行申請書」も必要です。

2.
【生協各店舗での新年度分手続き開始日】 令和4年4月1日(金)~
新年度の入構証(フックの付いた紙の入構証:車内掲示用)交付及び職員証・学生証等ICカードに入構権限を付与[書込み](本学構成員以外は入構パスカードを交付)します。

令和4年4月1日から普通入構申請の書類受付を行いますが、教職員にあっては、
自動車通勤申請の確認後の許可となります。
事務局申請分の施設企画課で対応する申請分については、4月13日(水)以降の順次交付(許可)となります。
 
3.
【発行手続きの流れ】
申請希望者は別添「普通(臨時)入構証発行申請書」(以下、申請書)に必要事項を入力し、申請書を両面印刷のうえ、裏面の「申請時確認事項」を確認し、直筆署名のうえ、各部局等事務担当係に提出して下さい。
※先に申請書を両面印刷のうえ、表面の必要事項を手書きで記載しても問題ありません。

各部局等事務担当係から申請の許可が得られましたら九州大学生活協同組合において、許可を受けた申請書を提出し、規定の料金をお支払いの上、入構証の交付及び職員証・学生証等ICカードに入構権限の付与[書込み]を受けて下さい。

教職員・学生、パーソナルカード発行対象者(派遣職員、非常勤講師、共同研究者等)
…職員証・学生証等ICカードに権限を付与[書込み]し、普通(臨時)入構証(フックの付いた紙の入構証:車内掲示用)を交付します。

本学構成員以外の者(例:お取引先等の学外者)
…入構パスカード(磁気カード)と普通(臨時)入構証(フックの付いた紙の入構証:車内掲示用)を交付します。
※用務先(課、係等)で入構の必要性について確認を受け、確認欄に本学職員の押印をもらってから申請して下さい。 

事務局は各課(室)で取りまとめの上、施設企画課へご提出願います。なお、関係業者、派遣職員等の「その他の区分」に該当する方から申請があった場合は、担当部署(所属部署)において自動車による入構の必要性を確認し、本学職員が申請書下部の確認欄に押印の上、提出していただくようお願いいたします。

4.
【普通(臨時)入構証申請要件】
①教職員の場合、自動車通勤の届出をされ、通勤手当を受給している方に限ります。
②学生の申請は以下の基準が定められていますのでご注意ください。
 ・学部学生 :自動車通学原則禁止
 ・大学院学生:通学距離が5km以上、当該地区協議会で認められた者
③その他区分で業者以外の場合、下記の取り扱いをすることになります。
 ・専攻生・研究生は学生に準じる
 ・それ以外は職員に準じる
 
5.
【申請書類・発行場所及び発行時間・料金】
別紙普通(臨時)入構証発行申請書を所属部局の担当係へご提出下さい。
入構申請書はこちらからダウンロードできます。(Excelファイルが開きます。)
再発行申請書はこちらからダウンロードできます。(Excelファイルが開きます。)
返金申請書はこちらからダウンロードできます。(Excelファイルが開きます。)
令和4年4月1日(金)から権限付与(書込)を開始しますので、各部局で許可が得られた申請書を入構証等発行対応店舗へお持ち下さい。
 
発行場所及び発行時間
〇伊都キャンパス
・イースト1号館店 10:00~12:00、13:30~16:00
            (土日祝日、夏季・年末年始休業日を除く)
・生協伊都皎皎舎店 10:00~12:00、13:30~17:00
           (土日祝日、夏季・年末年始休業日を除く)
・生協伊都コンビニ店 10:00~12:00、13:30~17:00
           (土日祝日、夏季・年末年始休業日を除く)
・ウエスト5号館店 10:00~12:00、13:30~17:00
           (土日祝日、夏季・年末年始休業日を除く)
・臨時会場(ウエスト2号館1階出入り口付近)
            令和4年4月4日(月)~4月22日(金) 10:00~17:30(平日のみ)

【注意事項】
・各店のカウンターでの受付は、お昼のピーク(12:00~13:30)を除く時間帯で対応します。
・特設会場、店舗カウンターの密を避けるため、時間に余裕をもって手続きを行います。
発行手続きの際、許可を受けた申請書、入構料金及び教職員証/学生証を一旦お預かりし、夕方に入構証、領収書及び教職員証/学生証をお返しする対応となる場合があります。

各店舗一覧はこちら(クリックするとPDFファイルが開きます。)
伊都地区対応店舗(クリックするとPDFファイルが開きます。)

発行料金
普通入構 
  ・教職員                年額 15,000円
  ・学生                 年額 12,000円    
  ・その他の本学構成員            年額 15,000円    
  ・お取引先等本学構成員以外の者         年額 20,000円
②臨時入構   
  ・月額 2,000円 
 
6.
【申請書受付箇所・お問合せ先】
 ○教職員・派遣職員・・・所属部局の庶務担当係
 ○学生      ・・・所属部局の学生担当係
 ○お取引先等の本学構成員以外の者及び学内業者・・・用務先にご相談下さい。
 
7.
【その他、お願いと注意事項】
入構証(フックの付いた紙の入構証:車内掲示用)の表示について
入構証(フックの付いた紙の入構証:車内掲示用)は、構内に入構する際にルームミラーの支柱等にかけて、正面から見えるように表示してください。
駐車する際も、入構する際と同様に車外から見えるようにルームミラーの支柱等にかけて表示してください。
ルームミラーの支柱等の形状によりフックをかけることができない場合や、かけることができても正面から見づらい場合は、(ダッシュボード上に置く等して)車外から見えるように表示してください。
登録している車両に変更がある場合、速やかに再発行申請書を提出し、車両の登録変更を行ってください。
身体に障害のある方,地区協議会において特別な事由があると認められた方には,特別入構証を発行しますので,各所属部局又は用務先へご相談ください。
ご注意ください(本学構成員以外の方へ)
入構パスカードは熱に弱いため車内放置により変形して使用できなくなるケースが報告されています。 変形、破損等により普通入構パスカード・臨時入構パスカードが使用できなくなった場合、再発行には1,100円の自己負担が必要となりますので、車内の高温になるところ(フロントガラス付近、ダッシュボード等)に長時間放置しないよう取扱いには十分ご注意ください。)
「入構パスカード」の取り扱いについてのお願い(クリックするとPDFファイルが開きます。)
 
8.
【入構に関する全般的なお問い合わせ先】
九州大学施設部施設企画課総務係 Tel:092‐802‐2044(内線90‐7080,7082)

※病院地区の入構証及びパスカードの申請は、九州大学病院事務部経理課施設管理係へ、お問い合わせください。
Tel:092-642-605