NEWS

農学研究院×高田工業所×宗像漁協×宗像市が 「宗像市SDGs豊かな海づくりに関する連携協定」を締結

公開日:2022.05.16

 

お知らせ

宗像ウニプロジェクト始動します!

  1. 海洋環境と水産資源を取り巻く状況は急激に変化し、「豊かな海」を未来へ残し、活用し続けるためには地域社会の連携した取り組みが不可欠です。
  2. 九州大学大学院農学研究院×高田工業所×宗像漁協×宗像市が連携協定を結び、地域異種産業との協働により、宗像の豊かな海を未来に繋ぐための取り組みを開始いたします。
  3. 宗像の海をフィールドとして、「磯焼けによる藻場消失の予防/再生」、「ブルーカーボンの管理・活用」、「水産業へのDX導入推進」等の活動を軸として実施予定です。
    その第一弾として、駆除ウニの蓄養・商品化を目指す「宗像ウニプロジェクト」を始動しました!

本異業種コラボによるプロジェクトの着手にあたり、次のとおり連携協定締結式を執り行いますので、ご多忙中とは存じますが、何卒ご来場、ご取材賜りますようお願い申し上げます。取材をご希望の方は下記問い合わせ先までご連絡いただければ幸いです。

宗像市SDGs豊かな海づくりに関する連携協定締結式
【日 時】 令和4年5月27日(金)14:30~
【場 所】 宗像市役所北館1階103A会議室
【出席者】 (※)協定締結予定者        (敬称略)
      国立大学法人九州大学大学院農学研究院(※)研究院長     中尾 実樹
      株式会社高田工業所(※)         代表取締役社長  髙田 寿一郎
      宗像漁業協同組合(※)              組合長      桑村 勝士
      株式会社 グラノ24K               代表取締役    小役丸 秀一
      株式会社 資さん                 商品本部本部長  安永 幸佑
      合馬観光たけのこ園              代表        冨岡 修
      宗像市(※)                     宗像市長      伊豆 美沙子 

ウニ陸上養殖 現地見学会
【日 時】 令和4年6月1日(水)10:00~
【場 所】 九州大学水産実験所(福岡県福津市津屋崎4-46-24)
      ※駆除ウニの陸上養殖試験を行っています。

お問合せ先

<本協定に関すること>
九州大学 大学院農学研究院 准教授 栗田 喜久(クリタ ヨシヒサ)
Mail:kurita.yoshihisa.070@m.kyushu-u.ac.jp

 <取材のお申込みに関すること>
宗像市産業振興部産業政策室( 担当:藤原 )
TEL:0940-36-9039
FAX:0940-36-0320
Mail:fuji0693@city.munakata.lg.jp

  • トップページ
  • NEWS
  • お知らせ
  • 農学研究院×高田工業所×宗像漁協×宗像市が 「宗像市SDGs豊かな海づくりに関する連携協定」を締結