NEWS

「ローカルな課題」に取り組むプロジェクトパートナーを募集!!

 
Global Goals Jamコミュニティと一緒に、あなたのプロジェクトを加速させませんか?

公開日:2022.06.20

 

お知らせ

 九州大学大学院 芸術工学研究院 SDGsデザインユニットでは、Global Goals Jam福岡・京都・山口を今年も開催することになりました。2022年9月17日(土)・18日(日)の2日間に行われるワークショップ開催に向けて、プロジェクトパートナーを募集いたします。

 Global Goals Jam(GGJ)とは、多様な市民が有志で参加し、SDGsの達成に向けたアイデアの創出を目指すワークショップで、これまで8000人以上が参加し、1000以上のアイデアが生み出されています。毎年9月に国際的に開催され、日本国内では2016年の福岡(九州大学大学院 芸術工学研究院主催)での初開催を皮切りに、東京、京都などへとコミュニティを広げてきました。

プロジェクトパートナーとは?
 福岡・京都・山口のGGJでは、「ローカルな課題の解決を実践しているプロジェクト」に携わる方にもパートナーとして参画いただき、ワークショップへ参加される方々とともに、より具体的なプロジェクトの推進策を考えたり、ネットワーク拡大の機会をつくる等、さまざまな試みを行なっています。

こんな方におすすめ!

・持続可能性や社会課題に関連する活動やプロジェクトに取り組んでおり、
 さらにプロジェクトを加速させたい方
・持続可能性や社会課題に関連する活動やプロジェクトに取り組みたいと考えており、
 仲間を探している方

 ご興味のある方は、ぜひこちらをご覧ください。(応募締切:6/24(金))

過去の取り組み

 2021年は、フルオンラインの環境を生かした試みとしてアジアの都市を結び、地域を超えたワークショップを開催しました。福岡、京都、山口、大分、鹿児島、マレーシア・クアラルンプールなどのプロジェクトを取り上げ、それぞれのローカルな課題に着目し、課題のステークホルダーの視点を共有しながら、参加者は自宅やオフィスからアジア各都市の課題に取り組みました。

 また、リモート環境を生かした分散型の試作体制や、長時間のオンライン接続に伴う過度な集中状態や身体への負荷を軽減するための休憩や雑談なども含めた「持続可能なオンライングループワーク」の設計・進行にもチャレンジしました。

■ GGJ 福岡・京都・山口コミュニティで昨年開催したワークショップ
 https://fabcafe.com/jp/events/global/ggj-2021_asia-tlc
■GGJ2021のダイジェスト動画
 https://www.youtube.com/watch?v=uREUZ3xD93I&t=181s
■ Global Goals Jam(GGJ)
 https://globalgoalsjam.org/

お問い合わせ

九州大学大学院 芸術工学研究院
Mail:ggj★design.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。