九州大学について

About

総長室

歴代総長メッセージ(有川節夫元総長)一覧

若田宇宙飛行士 国際宇宙ステーション(ISS)コマンダー(船長)就任おめでとう!!(2014年3月9日)

 2014年3月9日(日)、九州大学の卒業生である若田宇宙飛行士が、日本人としてはもちろんアジア人としても初めてISSのコマンダーに就任されたことを大変嬉しく思います。

 若田さんは、昨年11月7日に4回目の宇宙滞在に向けて飛び立たれ、約6か月間の国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に挑戦されています。長期滞在の前半はフライトエンジニアとして、ISSの運用、「きぼう」日本実験棟を含むISS各施設のシステム運用、日本および国際パートナーの科学実験をはじめとする宇宙環境の利用に重点をおいた活動など様々な任務を遂行されてきました。

 3月9日からはコマンダーとしてISSの指揮を執るという重要な任務を遂行されます。

 若田さんは、1987年に九州大学工学部の航空工学科をご卒業後、引き続き大学院に進学され、1989年に修士課程を修了、さらに2004年には博士の学位を取得されました。そして1992年には宇宙飛行士に選ばれ、1996年、2000年、2009年と3回にわたり宇宙に飛び立ち、日本人として初めてISSの建設に加わるなど、数々の偉業を成し遂げてこられました。今回の宇宙滞在において、人類、そして日本の航空宇宙開発にとって多くの成果が創出されることを期待しております。

 本学は、今後も若田宇宙飛行士の宇宙への挑戦を、大学をあげて応援し続けます。若田宇宙飛行士の今後のさらなるご活躍を期待しています。

平成26年3月9日
九州大学総長 有川 節夫

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る