NEWS

トピックス

公開日:2019.09.06

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校との大学間交流協定調印式および戦略的パートナーシップの合意

トピックス

久保千春総長(左)、Chancellor Robert J. Jones(右)

 2019年8月26日(月)、本学とイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校(米国)との大学間学術交流協定更新のための調印式をイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校にて行いました。
 調印式には、本学から久保千春総長、若山正人理事・副学長、尾崎明仁研究院長(人間環境学研究院)、Divigalpitiya Prasanna准教授(人間環境学研究院)、中島英治研究院長(総合理工学研究院)および西田稔教授(総合理工学研究院)、石田栄美准教授(図書館)及びPetros Sofronis所長(I2CNER)が出席し、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校からはChancellor Robert J. Jones、Provost Andreas Cangellaris、Vice Provost Reitumetse MabokelaおよびProf. Rashid Bashir (Dean, Grainger College of Engineering)が出席されました。
 また、今回の大学間学術交流協定の更新に合わせて、これまでの交流実績および今後の持続的且つ発展的な交流の可能性を勘案して、お互いを戦略的パートナーシップ校と認識することで合意しました。今後は本学とイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校が、それぞれの強みを生かしてお互いを補完し、高め合うために、戦略的な取組を推進します。

Vice Provost Reitumetse Mabokela(左)、Chancellor Robert J. Jones(中央)、 久保千春総長(右)による調印の様子

左からProf. Rashid Bashir (Dean of Engineering)、Provost Andreas Cangellaris、Vice Provost Reitumetse Mabokela、Chancellor Robert J. Jones、久保千春総長、若山正人理事・副学長、Petros Sofronis I2CNER所長

九州大学、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校からの参加者

お問い合わせ

九州大学国際部国際課
電話:092-802-2218
Mail:intlkkoryu★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る