入試・入学

Study

学部入試

アドミッションセンター

九州大学アドミッションセンター

アドミッションセンターについて

 九州大学は、21世紀に世界で活躍する人材を育成するため、平成11年度(1999年度)に入学者選抜専門の教員・事務員を配置したアドミッションセンターを設立して、平成12年度(2000年度)入試から、国立大学で初めて、アドミッション・オフィス入試(AO入試)を開始しました。
 九州大学のAO入試は、志願者の能力を総合的に評価することに主眼を置き、表面的な学力のみを見るだけではなく、各実施学部等が求める学生像(アドミッションポリシー)に即した、資質や意欲も重視した総合評価方式の選抜です。
 また、平成13年度(2001年度)からは、新世紀にリーダーシップが取れる新しい知識人である「専門性の高いゼネラリスト」の養成を目的とした、全く新しい学部横断型の教育プログラム「21世紀プログラム」をスタートさせました。本プログラムの学生は、学部を決めずに入学し、文系・理系にこだわらず幅広く学んで、卒業時も学部を決めず学士(学術)を得て卒業します。

アドミッションセンターの組織について

 アメリカのアドミッションズオフィスは、志願者に直接学力試験を課さず、評価基準に沿って事務的に入学者選抜をするための組織ですが、九州大学のアドミッションセンターは、AO入試の実施母体となるだけでなく、入試専門の教員による多面的な選抜方法の調査・研究、そしてその成果を更に実際の入学者選抜にフィードバックすることを目的とした組織として1999年に設立されました。
 アドミッションセンターでは、専任教員及び基幹教育院の教員と学務部入試課の職員がAO入試に関する業務を行っています。また、進路相談や、体験入学などの入学情報の提供も行っています。

●スタッフ

センター長

理事 ・ 副学長   丸 野 俊 一


教職員

教     授       佐 藤 喜 一 (兼任:基幹教育院所属)

准  教  授   立 脇 洋 介 (兼任:基幹教育院所属)

准  教  授   安 永 和 央 (兼任:基幹教育院所属)

准  教  授   井 隼 経 子

助     教   翁   文  静

テクニカルスタッフ    明 石 温 菜

入学案内・進路相談

 九州大学では、受験生の皆さんに本学の学部・学科の内容や入学者選抜方法をよく知っていただくために、アドミッションセンターの教員が、電話・E-mail及び来学による入学案内・進路相談を随時行っていますので、ご希望の方は下記へお問い合わせください。
(なお、対応する教員等の都合がありますので、事前に下記へ申し込んでください。)

オープンキャンパス

出前講義

九州大学の昨年度の出前講義実績はこちら → 2016年度出前講義

○問い合わせ/申込先

部署

九州大学学務部入試課入試第三係

住所

〒812-8581 福岡市東区箱崎6-10-1

Tel

092-642-4488, Fax:092-642-4485

最終更新日:2017年4月20日

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る