教育・学生支援

Student Life

就職・キャリア支援

就職支援について

低年次学年向け情報

低年次学生(主に学部1・2年生)向け情報

 皆さんは大学を卒業し、社会で働くということを想像できますでしょうか。当然のことですが、働くイメージができている人もできていない人も、何れは「働く日」を迎えることになります。「その日」はあっという間にやってきます。
 来るべく「その日」に備えるためにも、将来像を大学生活の早い時期に掴み、自らの進路を意識した大学生活を送ることがとても大切なことになります。
 学生支援課では多くの学生の皆さんに、将来の希望を叶えてもらうために、様々なキャリア・就職支援のプログラムを実施していますので、大いに活用し参加してください。ここでは主に低年次学生向けのプログラムを紹介します。

  • キャリアガイダンス
    主に低年次の学生(学部1・2年生)を対象とした「主体的に進路を選択する能力の育成や就業意識の形成」を支援するガイダンスです。
    平成27年度キャリアガイダンス開催要領
  • TOEIC対策プログラム(英語)(実施時期:10月~11月<6週間コース>)
    就職後、あるいは大学院進学後に求められる実践的な英語能力を在学中に身につけさせることを目的としたプログラムです。

最終更新日:2016年7月19日

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る