NEWS

トピックス

公開日:2004.07.02

全学教育科目「社会と学問」 梶山総長が一年生に講義

トピックス

Image
 全学教育科目「社会と学問」は,社会の第一線で活躍している先輩たちが,毎回交代で一年生に「講義」するというユニークなものです。

 6月30日(水)には九州大学梶山千里総長が講師として登壇し,約300人の学生に「思考と行動」というテーマで授業をおこないました。

 六本松キャンパスの特一番教室を埋めた学生に「常に自分の身の回りに起こっている事になぜ?と疑問を持ち,日頃から色々な事を考える人になってほしい。」と期待を込めて語りました。また「周りにいつも合わせるのではなく,人とは違うことをする勇気を持つように。」「人真似の人生を送らず,個性,独創性,創造性ある人物になるように。」と呼びかけました。最後に「早速今日から,色々なことを考え,行動してください。そのようになった皆さんと箱崎キャンパスで会うことにしましょう。」と結びました。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る