NEWS

トピックス

公開日:2003.06.30

今年も熱かった!田島寮祭 樽みこし(6/30)

トピックス

Image
Image
 今年第47回目を迎えた九州大学田島寮祭。そのハイライトとなる樽神輿(たるみこし)が、6月28日(土)福岡の中心街を練り歩きました。

 樽神輿は、焼酎の大樽4個とはかま姿の2年生が交代で乗る赤、青、黄の3つの神輿を、同色のふんどし姿の1年生が担いで、天神から六本松キャンパス、そして城南区田島の田島寮まで練り歩くもの。
  「お前ら、田島寮生の男を見せろ!」「ウォーッ!」出発点の天神須崎公園で先輩の檄に雄叫びでこたえた1年生たちは、それぞれ40人ほどが1トン弱の神輿に取り付き、激しさを増してきた雨の中、人と車で混雑する天神へ繰り出しました。

 伴走する先輩たちの檄と水、「ワッショイ、ワッショイ」のかけ声とともに車道の左側を進む神輿に、通りかかった歩行者や車に乗った人たちは何事かと見入り、「九大の学生さんらしい」と分かると笑顔や拍手で見送っていました。
 
 無事六本松キャンパスに着いた頃には雨も上がり、樽を揺らして先輩を落とすセレモニーを無事終え、最後に寮歌を放吟し、一同田島寮へ引きあげました。

  先導してくださったパトカーのお巡りさん、ご協力くださった歩行者、運転手の皆さん、バケツに水を準備して待っていてくださった沿道のお店の皆さん、どうもありがとうございました。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る