NEWS

トピックス

公開日:2017.07.19

大学院農学研究院と林野庁九州森林管理局が連携協力協定を締結

トピックス

 本学大学院農学研究院と林野庁九州森林管理局は,平成29年7月5日(水),連携と協力に関する協定の調印式を箱崎キャンパスの農学部1号館小会議室にて行いました。

 両者はこれまでヤクスギ天然林植生調査や高齢級スギ林の成長試験等,個別の課題に協力して取り組んできました。今回の協定は,そうした実績を基に,より計画的かつ継続的に連携協力していくことが両者の発展にとってメリットが大きいとの考えで一致し,協定の締結に至ったものです。

 調印式には,林野庁九州森林管理局から池田直弥局長,大政康史森林整備部長,安永正治福岡森林管理署長が出席し,農学研究院からは福田晋農学研究院長,環境農学部門の佐藤宣子教授,松村順司教授が出席しました。

 協定締結後,福田農学研究院長は「戦後まもなくから続く協力関係を更に発展させ,研究・技術開発と,人材育成・確保のための取組を実現させていく機会を得たことを心から嬉しく思う」と述べ,池田九州森林管理局長は「従来にも増して森林の適切な管理,林業の技術革新が求められており,森林・林業を支える技術者の戦略的で計画的な育成が急務な課題となっている中,本連携協定が締結された意義は大きい」と語られました。

 今回の協定を契機に,本学農学研究院と九州森林管理局は,森林資源を利用した林業の成長産業化実現に向けて様々な取組みを行っていく予定です

福田晋農学研究院長(左)と池田直弥林野庁九州森林管理局長

全体写真

お問い合わせ

九州大学大学院農学研究院
環境農学部門 森林環境科学講座 森林政策学分野
教授 佐藤宣子

電話:092-642-2876
Mail:sato.noriko.842★m.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る