NEWS

トピックス

公開日:2017.11.16

理学研究院の森田教授が第76回西日本文化賞を受賞

トピックス

 理学研究院の森田浩介教授が第76回西日本文化賞を受賞し、贈呈式が平成29年11月3日(金祝)の文化の日に、福岡市中央区天神の天神スカイホールにおいて執り行われました。
 西日本文化賞は、西日本新聞社が西日本地域の文化の発展と向上に貢献された方の業績を顕彰する目的で昭和15(1940)年に創設され、今年で76回を迎えます。
 森田教授は、国立研究開発法人理化学研究所を中心とする研究チームを率いて未知の超重元素113番の「二ホニウム」を発見し、平成27年、同研究チームは国際純正・応用化学連合から113番元素の発見者として認定され、その元素の命名権を得ることとなりました。
 これは元素発見の歴史においてアジアで初めてのことで、この業績により今回の受賞となりました。

贈呈式での森田教授

森田教授と推薦者の久保総長

お問い合わせ

研究・産学官連携推進部研究推進課プロジェクト支援係
電話:092-802-2322
Mail:kesprosien★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る