NEWS

トピックス

公開日:2017.11.24

「ありがとう箱崎・感謝の集い」を開催

トピックス

 平成29年11月14日(火)、本学箱崎キャンパスにおいて、「ありがとう箱崎・感謝の集い」を開催しました。
 この催しは、本学に多大なるご寄附を賜りました皆さまをお招きして、直接謝意をお伝えするとともに、本学に対するご意見等を頂戴するため開催したものです。今回は、百年以上の歴史を紡いできた箱崎の地への感謝の思いを込め、「ありがとう箱崎・感謝の集い」と題しました。
 学外からは九州大学基金への寄附者から10名の方々にご参加いただき、本学からは久保総長をはじめ、理事・監事など16名が出席しました。
 はじめに、総合研究博物館の岩永省三副館長らの説明による総合研究博物館の見学を行い、博物館の展示や旧工学部本館からの眺望などを寄附者の皆さまは楽しまれました。
 懇談では、はじめに久保総長より歓迎の挨拶と参加者の紹介があり、続いて、安浦理事・副学長よりキャンパス移転と跡地利用について説明がありました。
 その後、九州大学基金の支援を受けた学生を代表して、山川賞受賞者の蜂谷友理さん(工学部3年)、チャレンジ&クリエイション総長賞受賞者の奥田一貴さん(医学部4年)より活動成果報告が行われました。寄附者の皆さまからは、九州大学基金が実施する事業やキャンパス移転に対するご意見、学生に対する激励など、貴重なお言葉を多く頂戴しました。
 懇談後に行われた懇親会では、蒲池真澄氏(昭和40年、医学部卒)による乾杯で幕を開け、寄附者の皆さまは在学時の思い出などを語り合い、懐かしい話題に花が咲いていました。最後は、羽田野節夫氏(昭和48年、法学部卒)による万歳三唱が行われ、感謝の集いは盛会のうちに終了しました。

参加者による記念撮影

久保総長の挨拶

懇親会の様子

学生による発表の様子

総合研究博物館の見学

お問い合わせ

九州大学総務部同窓生・基金課基金係
電話:092-802-2150 
Mail: k-kikin★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る