NEWS

トピックス

公開日:2018.04.11

平成30年度入学式を挙行

トピックス

 平成30年4月4日(水)、伊都キャンパスの椎木講堂において平成30年度入学式を挙行し、12学部の2,633名が新たに九大生となりました。

 九大フィルハーモニーオーケストラによる祝賀演奏の後に始まった入学式では、久保総長が新入生に向けて、“広い学問への興味”、“国際的視野と活動”、“政治への関心”の三つの重要性について述べ、「失敗を恐れず、チャレンジ精神で学生生活を送ってください」と挨拶しました。
 続いて、新入生総代の野村紗里(のむら さり)さん(共創学部)が、「私達は本学教育の趣旨を体して、自立の精神を重んじ、学術を極めるとともに、自ら人格の陶冶に努め、社会の期待に沿うことを誓います」と誓詞を朗読しました。
 また、来賓として、宇宙航空研究開発機構の宇宙飛行士 若田光一氏から「夢と明確な目標に向かってチャレンジし続けるには、課題解決に向けた情熱、外の世界を探求する勇気、仲間と目標を実現するためのコミュニケーション、そして心身の健康が必要である。」とのお言葉とともに、「信頼できる仲間を作り世界に羽ばたいてほしい。」と新入生を激励いただきました。
 式後には同会場で、丸野理事・副学長による講話、九州大学男声合唱団コールアカデミーによる学生歌「松原に」の合唱、応援団・チアリーダーによる演舞披露、学生生活ガイダンスが行われました。
 学部新入生たちは4月7日(土)まで各種オリエンテーションを受け、9日(月)には授業が開始され、新九大生たちが大学生活をスタートしました。

 同日午前に行われた大学院の入学式では、修士課程1,845名、博士(後期)課程556名、専門職学位課程127名、合計2,528名が入学しました。総代として博士(後期)課程の森田 健太郎(もりた けんたろう)さん(人間環境学府)が誓詞を朗読しました。

祝賀演奏の様子

久保総長告辞

誓詞を朗読する野村さん

祝辞を述べる若田光一宇宙飛行士

誓詞を朗読する森田さん(大学院)

お問い合わせ

学務部学務企画課総務係
電話:092-802-5925
FAX:092-802-5990
Mail:gagsomu★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る