NEWS

トピックス

公開日:2018.08.23

職場体験プログラム(子ども見学デー)を実施

トピックス

 平成30年8月3日(金)に、親の職場を子どもたちが体験するプログラム(FUKUOKAみらいフェスタ2018)が本学伊都キャンパス内で実施されました。
 これは、教職員の子どもたちが親の働く職場を訪問し、実際に働く姿を間近で見学する取組で、本学では初めての試みです。
 当日は、新津総務部長から本学の概要が説明された後、参加した家族がそれぞれの職場を訪問し、仕事を体験したり、親の上司との懇談が行われました。
 その後、椎木講堂や新中央図書館及びイーストゾーン展望室などの施設見学が行われ、見学後の昼食会で参加した子どもたちから感想や質問がたくさん出されました。
 なお、今年度は試行として本プログラムが実施されましたが、来年度からは全学に拡大して実施する予定です。

参加した子どもたちの感想

「伊都キャンパスが大きくて驚いた。」
「大きくなったら九州大学で勉強したいと思った。」

参加した子供たち(イーストゾーン展望室)

全員での集合写真(新中央図書館)

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る