NEWS

トピックス

公開日:2018.11.02

リノベーションスペース「Mail & Coffee」

トピックス

 平成30年9月19日(水)、大橋キャンパスの教職員用メールボックス室を、「Mail & Coffee」として、リノベーションしました。「Mail & Coffee」にはメールボックスの他にコーヒー自販機、ホワイトボード等を設置し、郵便物を受け取るスペースとしての活用だけではなく、教職員が交流するスペースとしての活用も期待されます。
 今回のリノベーションでは、持続可能な開発目標であるSDGsのゴール12「つくる責任つかう責任」をテーマとして、リユースやアップサイクルによる空間づくりをし、大橋キャンパス内でもSDGsの活動に取り組みました。
 「Mail & Coffee」の家具と照明器具は、箱崎キャンパスで使用され、伊都キャンパスへの移転・統合により廃棄予定となったものを再利用しています。移転に伴い不要になった家具および照明は、「Mail & Coffee」という新しい空間へ設置されることで蘇りました。
 また、部屋のサインおよびメールボックスの各扉に取り付けられた名札は、2017年7月に九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市の流木を利用して制作されています。

福岡県朝倉市の流木を利用して制作されたサイン

リノベーションスペース「Mail & Coffee」

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る