NEWS

トピックス

公開日:2019.02.25

箱崎キャンパスの閉校式「ありがとう箱崎」を開催

トピックス

 平成31年2月8日(金)に、伊都キャンパスへの移転が完了した箱崎キャンパスで閉校式を開催しました。
 本学は、1911(明治44)年、箱崎の地に九州帝国大学の工科大学(のちの工学部)を創設して以降、平成30年秋の伊都キャンパス移転完了までの107年の間に、約16万7千人の学生(学部・修士・博士の学位取得者)を箱崎キャンパスから輩出し、社会の発展に貢献する様々な研究成果を生み出してきました。これらは大学のみならず地域とともに育んできたものであり、長きにわたりお世話になった箱崎の地に感謝の意を表すために開催したものです。
 閉校式には、歴代総長や卒業生、地域住民の方々を含め約100人が出席し、思い出を語りながら名残を惜しみました。
 また、閉校式に伴い、「ありがとう箱崎」と称した箱崎キャンパス閉校式企画を2月8日(金)から2月10日(日)の期間開催しました。総合研究博物館、大学文書館による企画展示展および地域開催企画として近代建築物見学&町家見学ツアーやドキュメンタリー映画の上映を行い、大勢の方々に箱崎キャンパスにお越しいただきました。

閉校式の様子 箱崎地元の方々

左から、山縣理事、馬場会長(地域代表)、 有川第22代総長、久保総長、梶山第21代総長、貫福岡同窓会会長、安浦理事

企画展示展〔総合研究博物館〕

お問い合わせ

九州大学統合移転推進部統合移転推進課
電話:092-642-3051
Mail:kithosa★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る