NEWS

トピックス

公開日:2019.06.26

ヤングアメリカンズ九州大学スペシャルを開催

トピックス

 令和元年6月22日(土)~23日(日)の2日間、本学伊都キャンパスの椎木講堂において「ヤングアメリカンズ ジャパンツアー2019夏 九州大学スペシャル」が、NPO法人じぶん未来クラブと本学の共催で開催されました。
 ヤングアメリカンズは、日本各地の会場でアメリカから来日した約40人のキャストが、小・中学生などの参加者に歌とダンスのワークショップを行い、最終日に1時間のショーを披露するものです。数日間と限られた時間の中での活動は、参加者が「自分を信じて挑戦すること、お互いの違いを認め合って協力すること」の大切さを体験することを一番の目的とされています。
 本学は、このプログラムの教育的価値や地域社会貢献の観点から、昨年度より共催事業として位置づけて行っております。
 今回のプログラムでは、福岡市および糸島市など福岡県内だけでなく、熊本・長崎・山口などの小中高校生220人に本学の学生や職員を加えた約240人が参加し、2日間のワークショップの中で多くの歌とダンスを教わりました。また、最終日の夕方には、ヤングアメリカンズのキャストと参加者全員が出演するショーを作り上げ、ご家族や地域の方など600人を超える観客が見つめる中、一人一人が主役となる素晴らしいショーを披露しました。
 ショー終了後には、2日間楽しい時間を過ごしたキャストと参加者が喜びを分かち合い、サインを貰ったり、抱き合って別れを惜しんだりする姿があちこちで見受けられました。

全体ワークショップ

リハーサルの様子

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る