NEWS

トピックス

公開日:2019.11.12

藤木幸夫名誉教授、竹村俊彦教授が第78回西日本文化賞を受賞

トピックス

 本学の藤木幸夫名誉教授、応用力学研究所竹村俊彦教授が第78回西日本文化賞を受賞し、贈呈式が令和元年11月3日(日祝)の文化の日に、福岡市中央区天神の天神スカイホールにおいて執り行われ、贈呈式には久保総長も出席し、先生方の受賞を祝いました。
 西日本文化賞は、西日本新聞社が西日本地域の文化の発展と向上に貢献された方の業績を顕彰する目的で昭和15(1940)年に創設され、今年で78回を迎えます。
 藤木名誉教授は、細胞中のペルオキシソームの研究、同欠損症の原因解明の功績により、学術文化部門の受賞となり、竹村教授は、気候変動・大気汚染のシミュレーションソフトを開発された功績により、今年度新設された奨励賞(学術文化部門)の受賞となりました。

賞式の様子、久保総長(後列左から2番目)、藤木先生(前列左から2番目)、竹村先生(前列左)

お問い合わせ

研究・産学官連携推進部研究推進課プロジェクト支援係
電話:092-802-2322
Mail:kesprosien★jimu.kyushu-u.ac.jp
※メールアドレスの★を@に変更してください。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る