NEWS

トピックス

公開日:2015.12.03

伊都キャンパスにウエスト1号館が開校

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成27年10月1日(木),本学大学院理学研究院,大学院数理学研究院,マス・フォア・インダストリ研究所は,伊都キャンパスに新たに整備されたウエスト1号館(総合研究棟(理学系))に移転しました。
 ウエスト1号館は,センター地区に面したA棟から工学系地区と繋がるE棟までで構成され,講義室,実験室,情報学習プラザ,リフレッシュスペース等を配置し,教育研究及び学習環境が充実しています。特に,情報学習プラザ(A棟8階)からの眺望は素晴らしく,博多湾,福岡市街地,背振山系,可也山を望むことができます。

 ウエスト1号館から,渡り廊下で接続している理学系地区講義棟・生活支援施設(ビッグリーフ)の1階は食堂,2階は講義室,カフェ(Tully’s),売店(ローソン),3階は講義室と屋上緑化バルコニーが整備され,さらに,ファーストフード店(モスバーガー)もオープンしました。
 ウエスト1号館の整備により,センターゾーンからウエストゾーンに至るアカデミックゾーンが1つの線として繋がり,理学研究院,工学研究院,システム情報科学研究院をはじめとする関係部局が近接することになり,部局間の連携強化による,さらなる教育研究の発展が期待されます。


写真

(上)ウエスト1号館(総合研究棟(理学系))
(中)情報学習プラザ(ウエスト1号館A棟8階)
(下)講義棟・生活支援施設ビッグリーフ

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る