NEWS

トピックス

公開日:2013.11.06

九州大学・福岡県教育委員会共同開催シンポジウムを開催

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

   九州大学・福岡県教育委員会共同開催シンポジウムを開催 平成25年10月20日(日),病院キャンパスの医学部百年講堂において,本学及び福岡県教育委員会共同開催シンポジウム「新たな未来を築くための人材育成と教育の接続PARTⅡ」を昨年に引き続き開催し,高等学校及び大学の教育関係者並びに学生など約300名が参加しました。

 当日は,有川節夫総長,杉光誠福岡県教育委員会教育長から挨拶の後,常盤豊文部科学省大臣官房審議官(高等教育局担当)から「日本の人材育成戦略」と題する講演が行われました。

 続いて,副島雄児基幹教育院教授をコーディネータ-に,松谷敏樹福岡県立福岡高等学校長,淡路敏之京都大学理事・副学長,海老井悦子福岡県副知事,野呂哲夫大学院理学研究院教授をパネリストに迎え,「グローバル時代におけるアクティブ・ラーナーの育成~高校と大学の協働~」と題するパネルディスカッションが行われました。

 パネルディスカッションでは,福岡県教育委員会主催事業「知の創造力育成セミナー」と九州大学理学部主催事業「エクセレント・スチューデント・イン・サイエンス育成プロジェクト」の取組を,既に行われている高校と大学の協働に関する実例としてビデオ上映しながら,それぞれのパネリストから,アクティブ・ラーナー及びグローバル人材の育成と教育の接続について,現状と課題,実践上の可能性などについての意見が交わされ,盛況のうちに終了しました。

 

【写真】

(上) 常盤豊文部科学省大臣官房審議官による講演

(中) パネルディスカッションの様子

(下) 会場の様子

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る