NEWS

トピックス

公開日:2013.01.30

地球資源工学グローバル人材養成のための学部・大学院ビルドアップ協働教育プログラム(AJ-BCEP)キックオフセミナーを開催

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成24年度文部科学省の補助事業「大学の世界展開力強化事業~ASEAN諸国等との大学間交流形成支援~」に本学工学府の「地球資源工学グローバル人材養成のための学部・大学院ビルドアップ協働教育プログラム(略称:AJ-BCEP)」が採択されました。
 本プログラムは,本学及び国内外の連携大学とともに共同開発した3つのビルドアップ(積上式)協働教育プログラム(①国際インターンシップ,②スクールオンザムーブ,③ダブルディグリープログラム)を通じ,20~30年後の日本・ASEANを支える地球資源工学グローバル人材を養成することを目的としています。
 来年度からの本格実施を前に,平成24年12月6日(木)にヒルトン福岡シーホークにおいて,文部科学省やJICA(国際協力機構)の関係者及び国内外の連携大学の関係者等をお招きし,キックオフシンポジウムを開催しました。
 また,平成25年1月11日(金)には,タイのバンコクにおいて学生・教職員約130名が集い,キックオフセミナーを開催しました。セミナーでは,本学及び国内外の連携大学の修士課程学生約50名による英語での口頭発表/ポスター発表が行われ,日頃の研究成果について活発な意見交換が行われました。
 翌日には,バンコク郊外の採石場やチュラロンコン大学の新キャンパスの施設見学をするField tripが行われ,チュラロンコン大学ではCampus ASEAN担当大学代表者による協働教育プログラムに関する会議を開催しました。


【写真】
(上)キックオフセミナー参加者による集合写真
(中)キックオフセミナーでの発表の様子
(下)フィールドトリップ

  • トップページ
  • NEWS
  • トピックス
  • 地球資源工学グローバル人材養成のための学部・大学院ビルドアップ協働教育プログラム(AJ-BCEP)キックオフセミナーを開催

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る