NEWS

トピックス

公開日:2012.03.14

糸島産ラー麦100%の「まる糸ラーメン」が販売開始

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成24年3月8日(木),本学が糸島市やJA糸島等と取り組んできた糸島ラーメン・プロジェクトを通じて製品化された,糸島産ラー麦を100%使用した「まる糸ラーメン」の販売が開始されました。

 本プロジェクトは,本学と糸島市の連携協力協定(平成22年5月締結)を基に糸島市が創設した「糸島市九州大学連携研究助成」事業に,本学農学研究院下田満哉教授が提案した「糸島産の原料を使ったラーメンの開発に関する研究」が採択されて発足,協議を重ね,糸島産ラー麦を使用したラーメンの製品化を目指してきたものです。平成23年4月には試作品が完成し,試食アンケート等を経て,この度の製品化および販売に至りました。

 「まる糸ラーメン」は,コシが強い半生タイプの細麺で,ラー麦本来の風味を味わえます。また,とんこつ味のスープは,ラー麦の風味を生かすあっさり系で,幅広い年齢層に楽しんでいただけます。
 ラーメンは1袋2食入り(スープ付)で450円,「伊都菜彩」等糸島市内の販売所で購入いただけます。

 

※「まる糸」は、実際の製品では「〇」の中に「糸」の表記となっています。


【価格】
家庭用   1袋(2食分)   450円
お土産用 1箱(10食分)  2,200円

 

【販売場所】
伊都菜彩

Aコープ(前原店,志摩店)
糸島市役所本庁舎内の売店

 

【商品に関するお問い合わせ先】
糸島市学研都市推進課
電話:092-332-2064

 

(写真上)糸島市役所で行われた記者発表のようす。(左より,中村 JA糸島組合長,松本 糸島市長,小金丸 JA糸島麦部会長,今泉 本学理事,下田 本学農学研究院教授)

(写真下)「まる糸ラーメン」(1袋2食入り),奥はお土産用の箱(1箱10食入り)。

 

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る