NEWS

トピックス

公開日:2012.01.23

第2回日本学術振興会育志賞を本学から2名の学生が受賞

トピックス

平成24年1月17日(火)、独立行政法人日本学術振興会による第2回日本学術振興会育志賞の受賞者の発表が行われ、本学から下記の2名の大学院生の受賞が決定しました。

 

八並 廉 さん(法学府 国際関係法学府専攻)
 研究課題名「信託をめぐる国際民商事紛争解決のための法整備」

 

西江 麻美さん(生物資源環境科学府 生物機能科学専攻)
 研究課題名「新規ペプチドデザインを目指した、ランチビオティック生合成・作用機構の解明」

 

 日本学術振興会育志賞は、天皇陛下の御即位20年に当たり、社会的に厳しい経済環境の中で、勉学や研究に励んでいる若手研究者を支援・奨励するための事業の資として、陛下から御下賜金を賜ったことを受け、将来、我が国の学術研究の発展に寄与することが期待される優秀な大学院博士後期課程学生を顕彰することで、その勉学及び研究意欲を高め、若手研究者の養成を図ることを趣旨として平成22年度から創設されたものです。

人社系、理工系、生物系の3分野から計17名に授与され、八並さんは【人社系】、西江さんは【生物系】での受賞となっています。
 
日本学術振興会育志賞の授賞式は,平成24年3月1日(木)に日本学士院で行われる予定です。

・日本学術振興会育志賞については下記URLにてご覧いただけます。
http://www.jsps.go.jp/j-ikushi-prize/index.html

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る