NEWS

トピックス

公開日:2015.07.23

「九大-理研連携推進協議会」および「九大-理研-福岡市連携協議会」を開催

トピックス

写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)
写真(画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます)

 平成27年7月17日(金),理化学研究所(埼玉県和光市)にて,「九大-理研連携推進協議会」および「九大-理研-福岡市連携協議会」を開催しました。
 本学と理化学研究所は平成27年3月30日(月)に,両機関の包括的な連携・協力関係を推進するための基本協定を締結し,同時に本学,福岡市,理研による地方発イノベーションの創出に向けた連携協定を締結しました。本協議会はこれらの協定に基づく第1回目の会合で,本学からは若山理事・副学長(学術研究・産学官連携本部本部長),産学連携センターの古川勝彦教授(学術研究・産学官連携本部副本部長)および学術研究推進支援機構の三和正人研究推進主幹(学術研究・産学官連携本部グラントサポートグループグループリーダー)が出席しました。
 協議会に先立ち,理化学研究所の松本紘理事長と協議会委員が懇談し,松本理事長から「全国の機関との連携を強化しハブ拠点の設置を目指していきたい」というメッセージをいただきました。
 協議会では,本学と理化学研究所の連携による人材育成,人事交流の仕組みの構築や連携事業の推進および福岡市の「グローバル創業・雇用創出特区」を活用したイノベーションシステムの構築などに向けた活発な議論が行われるとともに,研究の活性化,国際交流の推進などに至る幅広いテーマについて意見交換を行いました。
 本学は今後も,理化学研究所や福岡市との連携を推進し,イノベーションの創出を図り,地域創成に貢献するとともにグローバルな研究拠点の形成を目指します。

参考Webサイト

理化学研究所と九州大学の基本協定締結並びに福岡市、理研、九大が地方発イノベーション創出に向けた連携に関する協定を締結(PDF)

写真

(上)左から本学の若山理事・副学長,理化学研究所の松本理事長,福岡市の中園副市長
(中)協議会の様子
(下)松本理事長と協議会委員

お問い合わせ

産学・社会連携課
TEL:092-832-2121
FAX:092-832-2146

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る