NEWS

トピックス

公開日:2006.02.27

「伊藤賞」をOliver Schmitz氏に授与 [02/16]

トピックス

伊藤賞を受賞するOliver Schmitzさん
握手をする梶山総長、Oliver Schmitzさん、伊藤教授
 ヨーロッパ物理学会(プラズマ物理学)において、本学の伊藤早苗教授(応用力学研究所)の名を冠した「伊藤賞」(Itoh Project Prize in Plasma
Turbulence)が設立されました。これはプラズマ乱流の研究に対し優れた成果を上げた大学院生を選考し、賞の授与を行うものです。伊藤賞の受賞者は、九州大学へ招聘し講演や最先端のプラズマ研究施設で共同研究をおこなう機会が与えられます。

 世界中から29件の応募があり、英国物理学会出版(IOP)の援助も受け、国際選考委員会の選考のもと受賞者を決定いたしました。


「伊藤賞」受賞者
 Oliver Schmitz from Institute for Plasma Physics, FZ Juich,Germany

 平成18年2月16日(木)には、見事「伊藤賞」を受賞したOliverSchmitzさんが本学を訪れ、梶山総長と伊藤早苗教授から賞の授与が行われました。伊藤教授は「非常にレベルの高い素晴らしい応募が世界中からあり、選考が非常に難しかった。受賞者OliverSchmitzさんの他2件の優秀論文も表彰しました。プラズマ研究の今後の発展が期待でき非常にうれしい。受賞者の皆さんの今後の更なる飛躍を期待しています。」とOliver Schmitz さんに祝辞を述べました。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る