NEWS

トピックス

公開日:2005.11.22

(株)日立製作所と組織対応型連携契約を締結

トピックス

握手する(株)日立製作所中村副社長(左)と梶山総長 平成17年11月21日(月),九州大学と(株)日立製作所は,エネルギーや医療などの先端分野における研究開発と,国際的に活躍できる人材や急速な技術革新に対応できる人材の育成に関する組織対応型連携契約を締結しました。今回の連携契約で,九州大学の組織対応型連携契約件数は30件となります。

 今後,エネルギー分野では,水素の生成,貯蔵,輸送,利用までのインフラ技術をテーマとした共同開発や実証実験が,「福岡水素利用技術研究開発特区」に認定されている伊都キャンパスと箱崎キャンパスにおいて,福岡県を中心に昨年の8月に産学官で設立された「福岡水素エネルギー戦略会議」とも連携を図りながら行われます。

 また,医療分野では,九州大学病院や大学院医学研究院などで行われている研究に(株)日立製作所が参画して,先端医療の普及に必要となるテーマについて検討が進められていきます。

このページの一番上に戻るこのページの一番上に戻る